降りつづく雨にうんざり。水害もひどい。しかし、個人的見解だけど、気圧配置を見ていると太平洋高気圧がじりじりと勢力を強め、うまくいけば、16日あたりに梅雨明けもありうるかという情勢になってきた。もうちょっと我慢すれば、毎日35度以上の真夏天候でオリンピックを迎えられる。がんばれ、太平洋高気圧。

 今期はじまった新ドラマの「ハコヅメ」、40km制限の道路でウーバーらしき自転車の右折に対して、パトカーから「そこの自転車、スピードのだしすぎ」とマイクで戸田恵梨香さんが言うんだけど、どう見ても、時速30キロ前後。規制速度に達していない。それより、その自転車は2段階右折をしてないんだから、注意するならそこだよ。こういう作品で、スタッフが道交法に疎いと、一気に設定が崩れてしまう。他山の石としよう。

 7月3日。

 爺は、低気圧でぐだぐだになっています。ワクチン打った左肩も痛いです。あと、姫様がのってきたので、膝がめっちゃ重い~。

 最後の一言は、聞かなかったことにします。

undefined

 聞けよ~。

 副反応で体温がじりじりと上昇してきた。37.2度でやばいかもと思い、ランチ食べてカロナール500mgを飲んで、ベッドインした。寝ているとからだが熱くなってくる。検温すると37.7度。そのままひと汗かき、パジャマを着替えたら36.8度に下がった。

undefined

 ベッドを乾燥させるため、起きだしたら、36.6度まで下がった。あとは、もういつもの体調。副反応は4時間で終了だね。テレビを見たら、熱海がすごいことになっていた。

 7月4日。

 湿気がひどくてムシムシする。でも、気温はさほどでもないので、エアコンをつけるほどではない。それで手近なうちわをとりだしたら、これだった。

undefined

 うかつに使って破るとまずそうと判断し、べつのをとりだしたら、これだったので、さらに交換した。

undefined

 7月5日。

 きのうから腹がチクチクと痛みはじめた。腸に何かがあったかなという感じだったので、あしたまた痛かったら医者に行こうと思って寝た。

 夜中、痛くて寝られない。痛み、胸から背中のあたりまで広がっている。って、これは腹痛ではなく、神経痛ではないか。腹のあたりに放散している肋間神経痛

 飛び起きて、ロキソニンテープを貼った。それで少しだけ楽になり、寝直せた。でも、やっぱり痛いので、ときどき目が覚める。起きたいま、かなり痛い。明らかに腹痛ではない。体表面がピリピリズキズキ。典型的な神経痛。低気圧のせいかもね。

 朝、膝上熟睡中の姫様で歯肉炎のチェック。かなり回復したんだけど、ポツンと残ったできものみたいなのがどうしても消えない。なので、また診察に行かなくてはいけないのだが、雨がやまないからむずかしい。午後、やんでくれるかな?

undefined

 雨、一時的にあがった。なので、姫様を連れて動物病院に急行した。診察してもらい、薬を受けとって帰宅。ぽつぽつ降ってきたけど、なんとかセーフで戻ることができた。

 7月6日。

 天気レーダーは雨予報になっていたけど、着替えてしまったので出撃。深大寺を1周して空模様を見るが、降りそうにないので、いつものコースへ。

undefined

 しかし、八王子に入ったとたんにぽつりぽつり。ちょっとだけ濡れた状態で愛宕を1周して稲城へ。いきなりやんだ。ていうか、降っていない。

 crosscoffeeに入り、コーヒーを飲みながらチーム稲城ウェアの試着。ベストのSサイズを試す予定だったのだが、担当の人が気を利かせてXSサイズもだしてくれた。これが、ジャストサイズ。やっぱ試着は必要だねえ。

undefined

 帰宅して走行距離は37.5km。調布も降っていなかった。きょうは途中ですれ違った救急車が5台。どんだけ緊急出動しているんだよ状態。ER、たいへんだね。