最高画質の「ゴジラ」ってのが放送されていたので録画して画質だけちょっと確認しようと思い、見はじめたら止まらなくなってちょっと困った。

 画質はたしかにすごい。ただ、その一方で音声のほうが旧態依然だから、印象としては、かなりアンバランス。音は最高音質にできなかったんだろうか。

 3月3日。

 リハビリで歩くついでにスーパーにあるドラッグストアに行ってきた。駐輪場で、自転車が大量に倒れている。風がすごく強かったのだ。電アシだと、ダメージが大きそうである。2506歩。

 3月4日。

 きのう、諸般の事情で、パソコンのメモリを8GBから16GBに増やした。そうしたら、起動時間にちょっと影響がでた。

undefined

 Buffaloのサイトに、起動時メモリを読みこむ時間が伸びて、起動に少し時間がかかるようになるという記述があり、実際、最初の起動には、これまで12秒程度だったCドライブにアクセスしはじめる時間が、20秒以上になった。でも、それ以降は、おおむね8秒くらい。速くなっているね。どういうことなんだろう。まあ、ちゃんと動いているから、どうでもいいんだけど(おい)。

 3月5日。

 午後から雨予報ということでちょい早めに出撃し、愛宕を1周してきた。帰り、甲州街道を渡ったところで、顔に雨粒が。あと、サイコンにもぽつりぽつりと。予定より早い。でも、もうすぐ帰りつくので、ギリギリセーフというべきか。走行距離は35km。脚が痛くて、すごく不調だった。

undefined

 3月6日。

 曇り予報だったのに、けっこういい天気になった(らしい)。でも、やっぱりヒッキー。BSPで放送していたクリスティの「無実はさいなむ」、謎の人物が持っていたペンギンブックス、ジョン・ウィンダムの「さなぎ」だった。原作もそうなのかな? で、何か意味があるのかな?

 諸般の事情で(こればっか)録画在庫整理。DVDに焼いて残すのは3本だけ。あとはみんな要らない。残したところで、たぶん2度と見ることはないだろう。いまは新作を追うだけで精いっぱいである。