リビングで座椅子にすわって新聞を読んでいたら、膝をカリカリする感覚が。見ると、姫様がわたしの膝を両手でひっかきながら、訴えるような目でこちらを凝視している。

 ああ、そうなのかと毛布を膝にかけたら、ぴょんと飛びのってきて、そのままご就寝。冬になったんだなあ(夏は絶対にのってこない)。

undefined

 気温14度。でも、走る。しかし、リクシルの電話待ちで、少し出撃が遅れた。とりあえず、深大寺クリテリウムコースをまわり、補給。それから天文台コース。なんとなく雨が降りそうになかったので、府中から是政橋にでて、連光寺。尾根幹走って神金さんへ。

undefined

undefined

 ところが、柴崎に入ったら、いきなり雨。路面もけっこう濡れている。なんてえこったい。寒いということで、Dkyのウインドブレーカーを着てきて、よかったよ。帰宅したら、自宅付近はぜんぜん降ってなかった。走行距離は47.67キロ。

 10月13日。

 ママチャリで野川を散策。もう完全にふだんの日常に戻っている。よかった。ジョギングをしている人がすごく多い。あと、土嚢を玄関などに置いている家も数件あった。

undefined

undefined

undefined

 10月14日。

 何が15時から雨だよ。朝8時から本降りじゃん。……というわけで、ヒッキー決定。

 10月15日。

 曇り空の下、街道走行。気温は18度。冬である。なので、冬装備。初冬ウェアだけど。かぶるのも穴の少ない愛のヘルメット。でるのが遅かったので、まずは補給。冬だから、肉まん。それから愛宕に行き、3周する。

undefined

 愛宕から尾根幹経由で神金さんへ。電動車いすでバリアーフリー運動をされている方がいて、手づくりのパンプキンパウンドケーキをもらった。おいしかった。赤城山で減ってしまったフロントブレーキシューを神金さんに交換してもらい、帰宅。走行距離は51.6キロ。

undefined

 家をでようとしたら、壁に何匹もカメムシがへばりついていた。冗談じゃねえよ。今年は多いなあ(しかも、でかい)。

undefined

 10月16日。

 1階のシャワートイレ、ゆっくりと閉まっていた蓋が、軸が壊れてしまい、バタンと落ちてくるようになった。リクシルに修理できるかどうか電話したら、「お客様の製品は登録情報を見ると延長保証がついているので、保証期間内の可能性があります」と言われた。

 あわてて保証書をチェック。おお、本来なら購入後2年目の2019年1月25日までの補償だったのだが、買ったときに無料延長保証手続きをしていたため、2020年の1月25日まで保証が延長されていた。

 助かったぜい。こういう登録は、面倒でもしておくものだと痛感した。蓋の軸修理だけじゃなくて、便座ごとアッシーで交換してくれないかな(おい)。