きょうは連光寺を3本。3本目が終わったところで、サドルのネジが緩み、あせった。なんとか締めて補給。コンビニのイートインから外を見ると、ごうごうと風が吹き荒れている。やばいなということで、このまま帰るかどうか迷う。

undefined

 再び走りだしたら、横風がすごい。追い抜きの車が右側に並んでいるときに突風がきたら、肝が冷える。これは、もうだめ。ひいひいと叫びながら帰宅。走行距離は39キロ。肉体的にじゃなく、精神的に疲労困憊となった。

 スマホに入っているGoogle日本語入力と、ATOK for Androidとの比較をしてみた。例文は、「いろは坂を仲間と走った」

 一気に最後まで打つと、どちらもきれいに変換してくれる。キーボードで入力するパソコンのIMEなら、これでいい。しかし、スマホのIMEは、そういう使い方をしない。フリック入力では、少しでも打鍵回数を減らそうとする。そのために予測変換がある。

 Google日本語入力。
 学習されていれば、「い」もしくは「いろ」と打ったところで変換候補に「いろは坂」がでてくる。それを選ぶと、つぎの候補一覧に助詞がない。「を」を打って確定。「なか」と打つと候補に「仲間」がある。選ぶと、つぎの候補一覧に助詞がない。「と」を打って確定。最後、「はしっ」まで打つと候補にようやく「走っ」がでてくる。でも、「走った」や「走って」は存在しない。結局「はしった」まで打って完成。

 ATOK。
「いろ」で「いろは坂」がでる(学習されていれば「い」ででる)。選ぶと、助詞がずらりと並ぶ。「を」を選び、確定。「なか」で「仲間」がでる。選ぶと助詞がずらりと並ぶ。「と」を選び、確定。「は」と打つと「走って」がでる。「はし」まで打つと「走った」もでてくる。選んで完成。

 Google日本語入力がいかにだめかがよくわかってもらえるのではないだろうか。Googleの開発者、気がついてくれよ。

 ……というわけで、きょうから31日までATOK for Androidが1500円から4割引きの926円になるって言われ、購入した。比較に使ったATOKはZenちゃんにプリインストールされていたやつで、移行できないのだ。本当はAQUOSのS-Shoinを売ってほしいんだが、あれは非売品。S-Shoinなら1500円だって支払うのにさ。

 昨夜。鑑定団を見る気満々だったのだが、リビングに行くと、奥さんがべつの番組を見ている。BSプレミアムのアナザーストーリーズだ。

 なぜ、それを?と思ったら、なんとアブドラ・ザ・ブッチャーさんのアナザーストーリーである。そのまま見はじめたら、これがめちゃおもしろい。いやあ、NHKでブッチャーさんの生涯を放送する日がくるとは思わなかったよ。テリーが腕にフォークを突き立てられて血まみれになっているあのシーンも、ちゃんとあるんだぜ。

 で、就寝時刻を過ぎてしまって、きょうはちょっと眠い。しかし、あれは最後まで見ちゃうよな。ちなみに、再放送は4月1日(月) 午後11時45分からである。わたし、「黒い呪術師」って作品を書いたことあるからね。読んだ人、いるかどうか知らないけど。

 3月24日。

 気温、上昇したかなと思い、午後になって神金さんへ。41号の微調整。って、バーテープの巻き直しなんだけど。予想外に風が冷たい。位置合わせをして、神金さんが巻いているあいだにドラッグストアを往復。微調整も完了。

undefined

 3月25日。

 あたたかくなる予報だったので、グローブだけ指切りにして家をでたら、7.8度でやんの。指、ちぎれるかと思ってUターン。冬用グローブに交換して、再出撃。

undefined

 連光寺では、学法石川と明治大学のジャージを着たふたり連れにどぴゅんと抜かれた。そのあと信号待ちになったので、見送りつつ「きょうはここで勘弁してやる」とつぶやいてやった。

undefined

 補給して、いろは坂。2本やった。その後は時間の制限もあり、短めのコースをまわって稲城中央公園でトイレストップ。この前設置されたバイクラック、風がないと安定していてとても便利。帰宅して、走行距離は43キロ。ハンドルのセッティングは問題なし。ダンシングがやりやすくなった。

undefined

 3月26日。

 爺、何をする気

undefined

 おなかもふもふのお時間です。

 もふもふ~~~。

undefined

 MIYATAくん、15年目の鍵交換である。ワンキーツーロック方式なので、カギはもちろん純正品。

undefined

 こちらは神金さんからあらたに届いたMINOURA製ハイブリッドローラー台に使うピスト用シャフト。これは完璧だね。クイックではなく、ナット締めなので、超安心。220も542も、これさえあれば、完全ピスト対応にある。

undefined

undefined

 で、こっちは今年大活躍しているRxLのメリノウール混紡ソックス。彩湖の出店で購入したんじゃないかな(たぶん)。冷え性のわたしでも、シューズカバーなしで走れるときが何度もあった。

undefined

 何がいいといって、この丈が最高。まさしくやまめ仕様である。他メーカーのメリノウールソックスも持っているが、この丈のものはない。買っておいて、よかったよ。