Takachiho Notes

counter

2019/11/10(Sun)

 あしたが雨予報なので日曜日だけど走ろうかと思ったのだが、YOUTUBEでのツール・ド・おきなわ生中継視聴を優先した。最初のほうでFORCEジャージの選手がちらと映ったんだけど、あとは先頭集団しか映してもらえなかった。

 というわけで、わたしは走らなかった。15時からは祝賀パレードの視聴。結局、終日ヒッキーになってしまった。

 11月6日。

 きょうはMRIの撮影で、府中へ。府中だからって往復ママチャリなんてことはしない。一応、考えたけど、甲州街道はやばいので、やめた。

undefined

 9時予約で、すぐに撮影。ドッタンバッタンガガガガガと15分で撮影終了。できあがるまで90分というので、外にでたが、戻らなくちゃいけないので遠くに行くのは無理。でてすぐのところにあったコンビニに入り、コーヒー飲みながら本を読んで時間をつぶした。

undefined

 でも、イートイン滞在は50分が体力的に限度だった。なので、あとは撮影先の待合室で待とうと思い、戻ったらもうできていた。なので受けとって南口へ。松のやでロースかつ定食。そして、帰宅。正午前に帰れたら41号で出撃したろうかと考えていたんだけど、帰ったら予想以上に疲労困憊していたので、やめた。

 11月7日。

 68歳の誕生日である。とりあえず免許更新。ママチャリでぴゅうと行って、ぱぱっとすませて、終わったのが9時55分。そのあと調布駅まで走り、マックでランチして帰宅した。

undefined

undefined

 夕方以降、脚が痛くなった。歩いていたりすると脚に強い痛みが生じる間欠性跛行、きのう府中に行ったときは起きなかったので、負荷をかけないように歩けば大丈夫かなと思っていたのだが、さっき、洗濯物とりこみのためベランダでハンガーからシャツやズボンを外していたら、ずきずきと痛くなってきた。

 で、最後はかなりの激痛になり、這うように書斎に戻ったあとは、しばらく痛みで動けなくなってしまった。そのまま耐えること20分。ようやく楽になり、また動けるようになった。

 教訓:日が暮れても、家族が文句を言おうとも、洗濯物はほっとけ

 11月8日。

 寒いけど、68歳初の街道走行。連光寺からいろは坂。補給して愛宕の定例コース。愛宕は3周。で、神金さんへ行ったが、神金さん、銀行に行って不在だった。なので、しばし奥様と話をして、帰宅。走行距離は55.7キロ。

undefined

 補給は寒い日の定番である肉まんにした。ファミマ、いまなら肉まん100円である。思わず2個食おうかと思ったが、それは危険すぎると理性が止めた。誰か、褒めて。

undefined

 11月9日。

 右脚が痛い。とっても痛い。朝からずうっとヒッキーがいかんのだけど、2日つづけての街道走行は無理なんだよな。寝てしまったほうがいいかもね。こんなに痛くては、とてもじゃないけど、原稿は書けないし。というわけで、とっとと寝た。

2019/11/05(Tue)

 頭、平たくないですか?

undefined

 気のせいよ。

 きょうは某大病院で診察。超激混みでまいった。眼瞼下垂のときの激混み眼科を思いだしたよ。11時予約だったのだが、いつ呼ばれるのかわからないので、補給ができない。はじめての病院だから、勝手も不明で、とにかく待つしかない。

undefined

 14時過ぎにようやく終わって、病院内にあるローソンで補給し、帰宅した。

 11月1日。

 姫様、これはデブいです

undefined

 ええ、写真によるDVですわ。

 きょうも連光寺からのいろは坂。補給でコンビニに入ったら、イートインがほぼ満席。テーブルにレシートを置いているから、何人かは軽減税率だとわかる。

undefined

 この手の脱税行為にいちいち目くじらを立てる気はないが、イートインを利用できるわたしの権利を違法に侵害しているとなれば、話はべつだ。電車にたとえると、指定席券を買って乗車したのに、自由席の人にすわられていてわたしの席がないという理不尽な状況と同じである。なので、完全満席だったら店員に権利のあるわたしのために席をあけさせろと要求するところだったが、ひとつだけあいていたので我慢した。

undefined

 愛宕は2周。あとは尾根幹にでて神金さんへ。補修パーツを購入して帰宅。走行距離は50キロ弱だった。で、着替えて診療所へ行き、いつもの薬をだしてもらった。

 11月2日。

 サイクルモードに行ってきた。目的は、どちらかというと幕張クリテリウム。チームの応援である。すごく盛りあがって、おもしろかった。しかし、脚の状態が予想以上にひどく、3回くらい激痛で動けなくなった。もう10分以上歩くのは危険レベルね。やばいよ。

undefined

undefined

 11月3日。

 姫様、頭が枕から外れています。

undefined

 デブに見えないのなら、寝相は何だっていいのよ。

 11月4日。

 街道走行。走っているとき、ローディが多いので休日だと気がついたのだが。休日とわかったので連光寺は避け、別ルートでいろは坂。耳すまロータリーで写真撮影し、下ろうとしたら登ってきた人がいる。知り合いのAさんだ。

undefined

 とりあえず、行くルートが異なるため、挨拶だけして別れた。わたしは下って補給。それから愛宕周回。ここは休日でもローディはいない。工事も終わっていたので3周し、尾根幹にでて、帰宅。走行距離は53キロ。

2019/10/31 (Thu)

 脚の痛みに耐えかねて、整形外科に行き、相談。けっこう深刻な状況である。

 ちはやふる3の第3話を見たけど、ラストの猪熊遥さんの顔が、幻影旅団のシズクと重なってしまった。怖いよ。

 10月27日。

 玄関の階段に貼ってある滑り止めテープが一部剥がれているわよと奥様からクレームが。はいはい、さっそく貼り直します。

 むかし買ったテープの一部(未開封)がちゃんと残っていたので、それを貼った。午前中に終了。でもって、台風のあとの点検で見つかったローラー台部屋のクーラーの配管。テープと断熱保護材がはがれ、一部金属パイプがむきだしになっていた。はいはい、覆い隠します。

 ヨドバシカメラで保護材とテープを購入。856円。保護材は45ミリぶんしか使わないけど、届いたのは1メートルくらいある。いくらでも補修できるな。ささっと終了。作業は簡単。でも、腰に響く。ていうか、すごく痛い。つくづくガテン系に向かないからだになってしまったなあ。

 10月28日。

 エクソシスト!

undefined

 惜しい、もう一息

 無理っ!

undefined

 10時ちょい前に出撃。連光寺が寒い。いろは坂が寒い。脚が重くて、まわらない。でもって、いろは坂の手前、鎌倉街道近く、大栗川横のセブン前でオートバイとスクーターの事故があり、救急車、消防車、パトカー、警官ですごいことになっていた。ま、そのセブンにはイートインがないので入らないんだけどね。

 ファミマで補給。それから愛宕を2周して野猿街道コースで神金さんへ行き、帰宅した。走行距離は58.32 km。

 10月29日。

 姫様、ホットカーペットに張りついて、一歩も動きません。

undefined

 10月30日。

 快晴である。そのぶん冷えこみも半端なかったけど。出撃して、連光寺。すごくやばいヒヤリハットがあった。あぶないあぶない。

undefined

undefined

 いろは坂やって、耳すまロータリーの駐在所前できょうは撮影。下って補給し、愛宕を3周。そのあとはまっすぐに尾根幹。尾根幹の紅葉がようやくはじまっていた。

undefined

 水曜日ということで、神金さんにも寄らず帰宅。走行距離は51.75キロ。平均気温は20度で、後半は快適だった。

2019/10/26 (Sat)

 道路が乾いていなかったので、10時すぎに出撃。稲城中央公園近くのコンビニで補給したのだが、きょうは稲城の市民祭りで公園がすごいことになっていた。当然、コンビニも激混み。早々と退散し、愛宕を2周して帰宅。走行距離は41.3キロ。

undefined

 着替えて、奥さんと神金さんへ。電動アシストはふつーの自転車とは別物なので、いろいろと教わる儀式が必要。乗り換えるママチャリは息子が使うから、その整備もしてもらった。

undefined

 10月22日。

 あたくし、招かれていません

undefined

 ですから。

 そっかあ。

 時代はe-Bikeということで、奥様、新車を投入。納車は、もうちょっとあとになる。この写真は、雨があがった隙間を縫って神金さんに行き、撮影してきた。

undefined

 10月23日。

 快晴である。でも、きょう以降は、また天気が悪いというので、しっかりと走ってきた。連光寺からいろは坂。補給して愛宕周回。いつものコースだね。愛宕は3周した。

undefined

 野猿街道から尾根幹で帰宅。で、走ってわかった。この前、イートインが3席から1席になっていたというセブンはわたしの勘違いで、なんと、入る店を間違えていたというオチ。久しぶりに行ったので、べつの店に入ってしまったのだった。トホホ。セブン、ごめん。

undefined

 走行距離は60.3キロ。気温も最初は14度だったが、途中から23度オーバーになり、多摩川原橋から見る富士山も初冠雪で、すごくみごとだった。

undefined

 10月24日。

 自分で噛んだ~舌ベロ、痛い~。

 朝噛んだんだけど、いまになってもずきずきと痛い。かなり強く噛んじゃったからなあ。

 10月25日。

 台風の余波によるどしゃ降りの中、修理の人がきて、トイレの蓋が直った。軸というより、軸受けそのものが割れていたので、本体カバーの一部をまるごと交換。でも、保証期間内だったので無料。よかったー。

新しい記事 → Home ← 古い記事

Mail to Takachiho