Takachiho Notes

counter

2018/10/26 (Fri)

 まずは神金さんに行き、自分のホイール(WO)に戻して街道走行。補給は神金さんですませた。

undefined

 やっぱり神金さんから借りていたマヴィックのキシリウムエリートUST、すごいわ。重量は自分のホイールのほうがずっと軽いんだけど、いざ平地を走るとなると、ギヤ1枚ぶんくらいキシリウムの走りが軽い。すうっと進む。ただし、脚は負荷のぶんだけ削られる。

undefined

 参考になったなあ。たまにはふだん使わないホイールを履いてみるものである。ほぼいつものコースを走って、走行距離は46キロくらい。早く感覚を自分のホイールのそれに戻さないと、やばいかも。

 10月23日。

 右手のバネ指手術の打ち合わせをしてきた。鎖骨プレート除去もあるので、タイミングがむずかしい。術後10日は自転車禁止。これ、プレート除去後より長い可能性あり。

 10月24日。

 意外に天気がよかったので、街道走行。きょうも神金さんのホイール。連光寺、野猿街道、尾根幹。野猿街道でAISANの選手に抜かれた。追いかけようかと思ったら、わたしが交差点にさしかかったところで黄信号になったので停止した。ちっ、抜き返してやったのにさ。←大嘘。

undefined

 でもって、尾根幹では、高齢者運転マークを貼った車が右ウインカーをだしたまま、やや蛇行しながら直進していた。さすがにすげービビった。後続車はホーンを鳴らしていたよ。

undefined

 走行距離は42.7キロ。空気圧は6BAR(これでも、推奨より高い。わたしの体重だと、推奨は5.4BARくらい)。平地は相変わらず好調で、軽くまわしただけで、すぐに40キロオーバーになる。しかし、坂に入って勾配が7%を超えると、がたんと失速。差が大きいなあ。夜は大耳介神経痛がでて、悶絶した。ロキソニンテープを貼って、ダウン。

 クラッシャージョウ「連帯惑星ピザンの危機」がオーディオブックになり、音声で聴けるようになった。ジョウは竹村拓さん、アルフィンは佐々木るんさんが担当している。試聴もできるよ。サイトはこちら

 10月25日。

 昨夜は微熱がでて、就寝中に寝汗で3回パジャマを交換、計4着使用。トイレも3回。でも、喉はまったく渇いていなかった。どんだけ水を溜めこんでるんだよと、自分で自分に感心した。

 チームつながりの野口佳子さんの祝賀会。パラサイクルの世界チャンピオンで、先日開催されたパラアジア競技大会の金銀メダリストで、今年のUCI年間最優秀選手である。

undefined

 19時から開始なので、いろいろ調整。ママチャリで行こうとしたら、ペダルに右脛をぶつけて、いきなり流血。楽しいパーティを終え、22時に帰宅。風呂入って書斎に戻ったところでよろめき、背中からひっくり返った。椅子で右上腕と背中を打撲。またまたロキソニンテープを貼って対処した。

undefined

 写真はパラアジア大会の金銀メダルを齧っているところ。このメダル、聴覚障害者のためにしゃらしゃら音が鳴るようにできていて、視覚障害者のために点字で文字も刻まれている。こういうことって、実物を手にしないとわかんないもんだね。

2018/10/22 (Mon)

 神金さんから、「マヴィックのキシリウムエリートUST(久しぶりのチューブレス)、試してみいひん」と言われ、貸してもらった。きょうはそれをつけての街道走行。

 走りだしてすぐにわかる回転の軽さ。チューブレスだなあと思う。ただし、重量があるのでゴーストップは、それなりに重い。そのかわり、スピードに乗ったら、すごく気持ちよく進む。

undefined

 連光寺でチェック。信号で止まらず、勾配が5%までなら、わたしの日常用ホイールより速いかも。いろは坂でチェック。さすがにここの勾配だと、すいすいというわけにはいかない。でも、きついというほど重くはなかったな。

undefined

 補給をして、いつもの周回でチェック。信号だらけ。明らかに足を削られる。スタート時に踏みすぎているのかな。で、ついでに深大寺クリテリウムでチェック。やっぱり信号がないところで、速度がよく伸びる。平地のノンストップで走れる環境なら、このホイールはすごくいいね。

 神金さんに寄って、報告。もう1回、これを借りておくことになった。帰宅して、走行距離は50.5キロ。

 10月18日。

 姫様、きょうはふつーのニャンモナイト状態で、ぜんぜんおもしろくないですね。

undefined

 起こすんじゃないわよ。

undefined

 工具などを買うため、ホームセンターへ。そのあと神金さんに寄って一休みし、帰宅した。

 10月19日。

 ローテーションでは走る日だったんだけど、寒さに負けて、街道も室内もキャンセル。真面目にずうっとゲラを読んでいた。

 10月20日。

 きょうは午後からスポーツキッドへ。一応、その前に深大寺クリテを3周して15キロほど走っておいた。あしたがシクロクロスのレースというらんどー店長とあれこれお話。あと、ウェアの試着。

undefined

 終わって神金さんへ。某仲間のFUJI、まだ完成していなかった。しかし、こいつはめちゃ軽い。帰宅後は、ジャパンカップクリテを視聴。走行距離は32.6キロだった。

 10月21日。

 姫様、撫で撫でしろや光線射出。爺を直撃中。

undefined

 きょうは朝からずうっとネット中継でジャパンカップロードレースを視聴していた。

2018/10/17 (Wed)

 きょうのランチがカツカレーだったので、知人とやすいミートで待ち合わせ。なので、とりあえず食べる前に走る。でも、やすいミートに行きやすいように、きょうも連光寺のみ。時間を見ながら走っていたら、4本やっちまったよ。

undefined

 ジャストタイムで、近所に到着。しかし、そこで道を間違える。予定より10分遅れで知人と合流。無事にカツカレーで補給した。おいしかったよ。走行距離は40キロくらい。

undefined

 きょう着ているジャケットは、スポーツキッドさんが扱っているMONTONの新作ウィンドブレーカー。スリムシルエットで、まったくばたつかない。すごくいい。バックポケットもひとつついているしね。

 ●「ダーティペアの大跳躍」

 諸般の都合で、12月の出版となった。いましばらく待っていただきたい。安彦良和さんのイラストもすでに入っている。ごく一部だけ解禁を許されたので、掲載しちゃおう。

undefined

 10月14日。

 いま41号につけているリアの赤色灯はキャットアイの明度と振動を感知して光る反射板タイプ。でもこれ、当然だけど明るいときは光らない。わたしは基本、昼間走行しかしないので、光るのはトンネル通過時だけになっている。できれば、明るくても点滅してほしいが、赤色灯をもうひとつつけるスペースがシートピラーにない(突きだしが短いんだよ)。

undefined

 で、キャットアイの新型であるこれを導入。これまであったのは充電型のもうひとまわり大きいやつだったが、これはさらに小型になったボタン電池を使用するminiという製品。このくらいのサイズと重量でないと、ジャージのバックポケットにははさめないよ。

 欠点は、マニュアルが簡略化されすぎていてよーわからんのと、スイッチ。しばらくはどうやったら点灯&モード切替ができるのか理解できなかった。ちょっとコツが要るんだよな。サイコンもそうだけど、キャットアイはこのあたりがいまいちなのである。

 それと、ベル。ノグのOiを使っていたんだけど、製品精度がすごく低い。パーツがゆがんでくっついている(わたしのだけかもしれないが)。こうなると、同じものをまた買ってもゆがんでいない保証がないので、それならばと中国製のパチモンをamazonで買ってみた。値段は半額以下。

undefined

 届いたのを見たら、ぜんぜんゆがんでいない。ハンドルへの取り付けネジは安もんだけど、これはあとでもっといいのに替えられる。音もきれいだし、重量は2グラム軽かった。あとは耐久性だが、絶対に鳴らさないので、これはまず間違いなく大丈夫。装着されているだけでいいのだよ。

 10月15日。

 天候が不安定なので、すぐに帰宅できるところで走っておこうと、連光寺。3本やって補給するつもりだったが、少し早く終わったので時間調整でいろは坂も走る。

undefined

 補給は、いつものファミマ。肉まんはきょうまで100円。さらにレシートについてくる割引券もあって、写真のメニューで308円。やっすいランチである。

undefined

 帰りは尾根幹に戻ったのだが、そこでぽつぽつと雨が顔に当たる。でも、本降りにはならず帰宅。走行距離は42.1キロ。ぽつぽつこなかったら、もう少し遠まわりする予定だったが、これはまあ仕方がないね。

 10月16日。

 自転車ウェアの衣替え → ホイールの交換 → チェーン洗浄 → 激腰痛。ストレッチしたり、湿布薬貼ったり、腰痛ベルトをしたりして対処した。

2018/10/13 (Sat)

 気温急落により爺の膝に張りつき、頭を隙間にうずめてしまったため、姫様が謎の生物と化しておられます。

undefined

 ★この写真、目を細めて見ると、隠されていた顔が浮かびあがってくることに、あとで気がついた。

 ローラー台45分。おおいたクリテを見終えたら、外を走ろうかと思っていたが、寒くて断念。写真は、前に紹介したR×Lのシームレスアームカバーのソフトコンプレッションタイプ。アームカバーだが、春秋の防寒対策でも十分に使える。でも、真夏に使っているわたしの場合、この気温だと、さすがにつらい。そろそろ冬装備に入れ替えるころかな。太平洋高気圧、もうひとふんばりしてほしいねえ。

undefined

 で、きょうのおやつ。またまた神金さんからいただきました。阿闍梨餅、萩の月、マルセイバターサンドがベスト3だな。青柳ういろうと納屋橋饅頭はソウルフードなので選外。

undefined

 10月10日。

 姫様、きょうも日光浴ですね。

undefined

 ああ、とろけそう

undefined

 細野不二彦さんから細野不二彦本が届いた。わたしの名前もちょろっとだけでてくる。ちょろっとね。

 10月11日。

 小雨が降っていたので、街道走行は中止。かわりに雨具を持って診療所に行き、薬をだしてもらってきた。診療所、なぜか激混み。すごく待たされて、11時になってしまったので、ランチははま寿司へ。

undefined

 帰りに神金さんに寄ったら、仲間が買ったFUJIのフレームがあった。赤城山80分切りを目指すつもりだろう。

 10月12日。

 先日撮影したCTの結果を聞くため大学病院へ。腫瘍のサイズに変化なし。石灰化が少し進んで、より軟骨になっているとのこと。つまり、問題なしね。というわけで、また来年。

undefined

 銀行に寄ってから神金さんへ。新車導入の仲間にお祝いのプレゼントを届ける。電池内蔵対応のカーボンシートピラー。そのあと、かつやでヒレカツ&エビフライ定食を食べる。きょうも雨に備えて雨具持参だが、ぜんぜん降らなかった。

undefined

新しい記事 → Home ← 古い記事

Mail to Takachiho