Takachiho Notes

counter

2018/08/14 (Tue)

 きょうもヒッキーで、何もなし。

 ●R×L シームレスアームカバー。

 知人(主婦)に紹介したら、すごく喜ばれた。気に入った点は以下のとおりだそうな。

 フリーサイズながらも、二の腕から手首までシワなくピッタリ。
 ゴムやシリコンで固定するのではなく、生地そのものでフィットさせている。
 二の腕側が丸まってずり落ちてこない。
 長めに作られていて、長すぎたらハサミでカットできる(ほつれない)。
 生地が厚いように感じるけど、付けてみると意外と涼しい。
 フィットしてくれるおかげで、二の腕が少し細く見える。

 絶賛ですね。楽天だと、こちら

 ●R×L シームレスアームカバー(ソフトコンプレッション)。

 でもって、知人が購入したのはソフトコンプレッションタイプのこちらです。

 8月11日。

 終日ヒッキー。で、ちょっとだけ夕立に期待していて降ったんだけど、調布は、あっという間にあがってしまった。というわけで、話題はなし。ああ、つまらない。

 8月12日。

 久しぶりにふつーのカレーを食べてきた。これにサラダバイキングとドリンクバー。サラダ2杯、カレー2杯、メロンソーダのカルピスソーダ割り1杯、コーヒー3杯、デザート3皿で満腹。ていうか、マジ苦しい

undefined

undefined

 ヤモリくん、いくらなんでも、そいつはきみの口に入りきらないと思うぞ。

undefined

 8月13日。

 姫様が雷で座布団かぶったまま動かなかったのは、はじめてですね。

 知りません。記憶にありません。プルプル

undefined

 顔、ぶれちゃってますよ。

 雷雨予報だったので、朝のうちに街道走行。きょうもオリンピックコース(のごく一部)。是政橋から多摩センター通りの島田療育センター入口交差点までである。帰りは多摩センター通りから久しぶりに記念館通りを抜けたんだけど、やはりしんどかった。

undefined

undefined

 で、帰宅してしばらくしたら、すごい雷雨になった。ひっきりなしの落雷とどしゃ降りの雨。数分だけど停電もした。そのあと瞬停も1回。姫様は上記のようになられてしまった。

2018/08/10 (Fri)

 2020東京オリンピックのロードレースコースが発表されたので、スタート地点から尾根幹ルートまでをトレースして走ってきた。

undefined

 スタート地点は味スタのとなり、武蔵野の森公園である。そこから東八道路を経て、小金井街道を通り、甲州街道まで行く。渋滞、ひどい。

undefined

 府中街道に入り、パレードランが終わって正式スタートになる是政橋を渡る。新大丸交差点ををまっすぐ。最大勾配9%の坂を登って団地の脇を抜け、尾根幹に着く。稲城五中交差点を右折。弧を描いて尾根幹に戻ると、そこはくじら橋である。

undefined

undefined

 アニメ、ヒルクライムガールの舞台にもなった稲城中央公園を過ぎて上谷戸大橋手前で右折。うねうねうねと進んでまた尾根幹。長峰二丁目の丁字路を左折。で、今度は若葉台公園西で左折。このあとすぐに右折なのだが、できない。グリーンベルトがあるから。ここは、対向車線を逆走して右折しない限り、正確なトレースは不可能。なので、通りすぎ、つぎの信号でUターンした。

undefined

 しかし、なぜここで無理に右折させるんだろう。そのまままっすぐでいいんじゃないかと思う。入ってみてわかったが、ここ進んだら、団地の真ん中と住宅地を通るんだよ。保育園もあるし。どういう基準でコースにしたのかが理解できない。

undefined

 ま、それについては後述するとして、つづき。またもやうねうねと走って尾根幹に戻る。多摩東公園交差点を右折。聖ヶ丘四丁目で左折。ここ、道狭い。これも意味不明のまわり道

undefined

 大きくまわりこむように桜ケ丘公園横の道を抜けて多摩馬引沢でおなじみの道路、しまむら坂にでる。登って、またまたまたまた尾根幹。いやあ、どうして素直に尾根幹だけずうっと走ってこないんだろう。謎だ。

undefined

 二度目の多摩東公園交差点を右折。南豊ヶ丘フィールド交差点までは尾根幹走行である。コースはここで右折して多摩センター方面へと向かう。でも、わたしのトレース走行はここまで。足が痛い。ちょっと走って、止まって、降りて、写真撮って、またちょっと走るってのは、めっちゃしんどいね。わたしには本式のポタってのが向いていないのかな。

 帰路についた。きょうの停止時最高表示気温は42.2度。走行時最高表示気温は39度。2020年7月25日の気温はどうなるのだろう。ちなみに、わたしの走行距離はこの時点で40キロに及んでいない。選手はこのあと富士スピードウェイまでさらに200km以上走る。自転車選手ってたいへんだなあ。

 で、問題点だ。

 先にも書いたように、住宅街を通る。びっくりするくらい、完璧で静かな住宅街だ。団地の中も通る。わたしはポタペースだったが、足に覚えのあるレーサーが何人も(とくに土日)時速30~40キロで走り抜けたら、間違いなく住人から反発の声がでる。そう感じた。

 なので、この場で呼びかけておく。試しに走る人、まわりを見よう。そこが住宅街や団地の中だったら、減速しよう。できれば、時速20キロ以下を心がけよう。住人とおぼしき人がいたら、微笑んで挨拶しよう。子供には、よりいっそう注意を向けよう。そこはまだ、レース会場として封鎖されていない場所だ。

 オリンピックのコースが公表されたら、誰だって走ってみたくなる。これは、当然。でも、それはレースじゃないからタイムチャレンジする必要はまったくない。ゆっくり走るべきところはゆっくり走ろう。チームに所属している人は、チームメイトにも呼びかけてほしい。心からお願いする。

undefined

 走行の締めはきょうも神金さん。チェーンリングとバーテープの交換をしてもらった。バーテープは、いろいろあって、すごく複雑な巻き方になってしまった。しかし、おかげで、いい握り具合になった。つぎ試すのが楽しみである。

undefined

 8月9日。

 ご心配をおかけしましたが、姫様の右目、ほぼ治ったようです。

undefined

 あたくしは歴史に生まれた、歴史の姫よ。

 意味がわかりません

 8月8日。

 昨夜、姫様が今度は右目をしょぼしょぼされていたので、目薬をさしながらチェックしたら、目尻からまぶたにかけて打撲痕というか、すり傷が。

undefined

 狭いとこにもぐりこもうとしてぶつけたんですか?

 覚えていません。知りません

 ああ、記憶障害まで。

 ちゃうやろ!

undefined

 きょうは台風が近づいていたので、ローラー台に乗った。久しぶり。60分だけね。あと、税務署が消費増税に伴う軽減税率制度についての解説を送ってきた。読んだら、イートインコーナーのある店の説明なんか本当にこれでいいのかって状況である。どうするんだろう。

2018/08/07 (Tue)

 諸般の事情で開店前に矢野口のクロスコーヒーで打ち合わせをするということで、朝7時に家をでていってきた。クロスコーヒー、は毎日朝7時から営業しているのだ。

undefined

 朝のお茶会を楽しみ、家まで送ってもらって、帰宅。そのあとレインウェアを着用し、ママチャリで三鷹の診療所に直行した。薬がちょうどお盆時に切れちゃうから。しかし、きょうは右肩のプレートがうずく。やはり低気圧の影響かな。

undefined

 8月4日。

 デスノート車券という言葉を久しぶりに思いだした。ガールズケイリンの佐藤水菜選手応援のため、西武園へ行ったのだが、水菜ちゃん、誘導妨害(ジャン前に誘導を抜いてしまった)で失格してしまった。すごすごと帰宅。

undefined

undefined

 ところで、8月19日のオールスター競輪決勝戦、国歌独唱は八代亜紀さんである。いわき近郊の人、いいなあ。

 8月5日。

 爺、外の気温は?

undefined

 35度くらいですね。

 ふっ、かったるいわ。

 今朝は冷えこみが厳しくて目が覚め、あわてて靴下をはいて寝直した。それが、午後には35度である。寒暖の差が大きい。

 8月6日。

 雨がほしい。18時半には雨雲がくるような予報だった。八王子は豪雨と雷で嵐状態だったらしい。うーん。雷はいらないな。電気製品がやばいから。

 で、あしたから台風になるというので、きょうは街道を走ってきた。最高気温は33.3度程度だったが、空気がべたべた。40度のときよりコンディションが悪かった。

undefined

 ということを神金さんに寄って話し、帰った。きのう知人と和田峠に行ってきた神金さんは相模湖界隈でガーミンちゃん表示気温が49度になったらしい。それは、たぶんわたしでも危険。そういう日に走ってはいけません。

2018/08/03 (Fri)

 誤解されているが、わたしは暑さ対策に気を遣っている。ウェアも、完全メッシュジャージを着用し、走行中には塩分サプリやミネラルサプリも持ち、ドリンクも気温に応じて選んでいる。だから、この気温でも街道に向かうことができるのである。

undefined

 しかし。やっぱり暑い。走行中のガーミンちゃん表示も42度までは見逃してやるが、43.6度となると、それはもう尋常ではない。神金さんに避難し、コーラを飲んだ。

undefined

 7月30日。

 あからさまなにわか雨予報だったので、久しぶりにクリテリウムコースへ。だが、どこに行っても、工事。しかも、片側相互通行ばっか。おかげで渋滞だらけ。まともに走れないよ。天文台コースもだめだった。

undefined

 うんざりして補給。いろいろ考えて、深大寺をまわる2.75キロくらいのショートコースを選択。そこをぐるぐるまわって、なんとか走行距離37キロを確保して神金さんに行き、そこから帰宅した。

undefined

 深大寺の平坦もがきは、けっこう脚にきた。あと、五叉路のコンビニ跡地に建設中のからやま、かなりできあがっていた。でも、写真を見た神金さんに、背後の浄水場のほうが目立っていると指摘されてしまった。本当にそうだなあ。

undefined

 7月31日。

 終日ヒッキーの何もなかった日。姫様も夜までおとなしくて、寝てばかりだった。

 8月1日。

 ほらあ、多少丸く見えても、姫様は正面顔がいちばんですよ。

undefined

 そ、そうかしら

 きょうも街道出撃。連光寺からいろは坂、そして野猿峠に行って周回コースで帰宅。途中、バスの真うしろにつくと、いきなりすごい熱気に全身を包まれる。そのあとバスから外れるとすうっと涼しくなる。これ、癖になりそう。

undefined

 で、走行距離は48キロ。野猿峠は、峠なのにぜんぜん涼しくなかった。

undefined

 8月2日。

 またまた終日ヒッキー。とたんにネタがなくなる。そういう人生なんだよ。

Home ← 古い記事

Mail to Takachiho